VAN MORRISON、オリジナル楽曲が詰まった新作が、10月発売!

Van Morrison(ヴァン・モリソン)

1993年にロックの殿堂入りを果たし、1996年には大英帝国勲章を受章している北アイルランドが生んだ孤高のシンガー・ソングライター=ヴァン・モリソン。2017年にソロ・デビュー50周年を迎えながらも、近年驚異的なハイペースでの新作をリリースし続けており、ここ4年で6作目となる新作『Three Chords And The Truth』は、「If We Wait For Mountains」(Don Blackとの共作)以外、全曲ヴァン・モリソンによるプロデュース&作詞作曲のオリジナル楽曲が詰まっている!伝説的なギタリストJay Berlinerが今作の数曲にて参加もしている他、「Fame Will Eat the Soul」ではThe Righteous Brothersの Bill Medleyとデュエットとなっている。今作のレコーディングについて、ヴァン・モリソンは「どんどん“フィーリング”が繋がっていくような感じ・・・まるで自分のことが読まれているかのようにね。だから、その繋がりがとても大切なんだと思う」と語っている。

アルバム『Three Chords And The Truth』



【Tracklist】
  1. March Winds In February
  2. Fame Will Eat The Soul
  3. Dark Night Of The Soul 
  4. In Search Of Grace
  5. Nobody In Charge
  6. You Don’t Understand
  7. Read Between The Lines
  8. Does Love Conquer All?
  9. Early Days
  10. If We Wait For Mountains
  11. Up On Broadway
  12. Three Chords And The Truth
  13. Bags Under My Eyes
  14. Days Gone By

Instagram

--------------------- ---------------------