【WONK】2020年第1弾となる新曲「HEROISM」をドロップ。そして4/4には香取慎吾と共演も!

WONKの2020年第1弾となる配信シングル「HEROISM」が4月3日(金)にリリースされた。2019年発売のEP『MOON DANCE』以降、予告してきた2020年リリース予定のコンセプトアルバムからの先行シングル的な立ち位置の楽曲だ。映画の効果音を彷彿とさせるサウンドデザインや大胆なオーケストラサウンドの引用からは新たなWONKサウンドの幕開けを感じることができる。また本作はコンセプトアルバムの中でも特に重要な局面が描かれた1曲で、フィルターバブルやエコーチェンバーといった言葉で表現される情報への選択的接触、そしてそうした接触がもたらした社会分断を背景に、主人公の強い意志が表現されている。

「SNS等の普及によりこれまで以上に自分が見たいものや聴きたいものに触れ易くなりました。しかしその反面、関心のない情報は排除され、表示されるのは好みに合いそうな「あなたへのオススメ」ばかり。都合の良い情報に囲まれた生活を送りがちな中、自分の価値観が知らぬ間に狭く凝り固まってきていることに恐怖を感じます。この曲の主人公同様、僕も今の情報社会のあり方に向き合いつつ、振り回されずに生きていかねばと強く思います。」(Vo.長塚健斗)

そして、「HEROISM」のAudio VisualがYouTubeにて公開された。宇宙の彼方へ吸い込まれるような映像を手掛けたのは新進気鋭の3D CGアーティストであるnagafujiriku。ぜひこちらもチェックしてほしい。

HEROISM (Official Audio)

<リリース情報>

Digital Single「HEROISM」
2020.4.3(金)Release




EP『Moon Dance』

01.Blue Moon
02.Orange Mug
03.Sweeter, More Bitter
04.Mad Puppet
05.Phantom Lane



Digital Single「Signal」


<メディア情報>

■NHK「SONGS」香取慎吾 (コラボ出演:WONK)

2020年4月4日(土)午後11:00 ~ 午後11:30
再放送
2020年4月11日(土)午前1:35 ~ 午前2:05 ※金曜深夜

Instagram

--------------------- ---------------------