【Tom Misch & Yussef Dayes】新作が自己最高位の全英Top 5入り!アナログは首位獲得!

Tom Misch & Yussef Dayes(トム・ミッシュ & ユセフ・デイズ)

今年の8月にフジロックに初出演が発表されている、イギリスはサウスロンドン発の新進気鋭なマルチプレイヤー/プロデューサーのトム・ミッシュと、ジャイルズ・ピーターソンも惚れた天才ジャズ・ドラマーのユセフ・デイズとのコラボレーション・アルバム『What Kinda Music』が4月24日(金)に世界同日発売され、イギリス現地時間5月1日(金)に発表された全英チャートにて4位にランクインし、2人の初全英Top 5入りの作品となった。トムは、それまではデビュー・アルバムが2018年4月に8位を獲得しており、ユセフにとっては、今回が初の全英チャートTop 40入りとなる。

全英チャートが発表されるまで、アルバム『What Kinda Music』が1位を獲得する可能性もあった分、今回の結果に2人は正直がっかりしている可能性はあるが、トムは自身のインスタグラムにて、「僕達のアルバム『What Kinda Music』を購入してくれた方々、そして聴いてくれている人々に、心からお礼を言いたいです。結果としてはTop 5に留まったけれど、インディーズのアルバムがこのような形で世間に認知されるのは最高なことだと思います。アーティストとして成長するために、これまでの音楽と異なるものを実験的に取り組んだ “コラボ作”という形であったにも関わらず、皆さんからの愛溢れる応援を頂いて、とても嬉しく思います🌍🙏」とファンへの感謝を表しており、ユセフは、今作の2人の化学反応の原点となった、2018年に撮影されたトムとのジャムセッションの動画を同じくインスタグラムにアップしながら「僕達と僕達の音楽をサポートしてくれた皆さんに愛を捧げます。これは、まだ始まり 🥂💙🙏🏽」と投稿している。

また、同全英チャートのアナログ盤チャートでは、見事『What Kinda Music』が首位を獲得していて、トムはツイッターで「なんてこった!」と驚きを表している。

更には、アルバム発売と同時に解禁されたアルバム収録楽曲の「Last 100」は、日本を含む22の国と地域のSpotifyにおけるNew Music FridayのPlaylist入りし、早速5月3日(日)付けのJ-WAVE “TOKIO HOT 100”にもランクインしている。


<「Last 100」オーディオ・ビジュアル>

<新作リリース情報>

アルバム『What Kinda Music』

NOW ON SALE
国内盤:UICB-1008/¥2,500+税



<日本公式アーティストページ>
https://carolineinternational.jp/tom-misch-and-yussef-dayes/

Instagram

--------------------- ---------------------