【Okayuka】デビュー楽曲「太陽があるかぎり」本日、配信スタート&リリース記念配信ライブ開催。 スキマスイッチ大橋卓弥からのコメントも到着!

Okayuka(オカユカ)

爽やかなアウトドア・フィールドに誘うようなオーガニックな歌声で話題の素肌系シンガーソングライターOkayukaの初の配信シングル「太陽があるかぎり」が本日7月22日配信リリースされた。「4年前に初めて自分を励ますために作った曲。この曲でみんなを癒せたり励ませられれば、とても嬉しい」という本人にとっても思い入れのあるこの楽曲が全国のラジオ局でオンエアーされるやいなや「心地よい歌声とトラックですごくチルアウトできる」、「秒で人気者になる」など、各地で反響を呼んでいる。

また、所属事務所の先輩であるスキマスイッチ大橋卓弥からはコメントが届いた。
「まだ彼女がオーガスタに入る前、ひょんな事で彼女のデモ音源を聴く機会がありました。ギター1本で鼻歌を歌うようなその音源は初めて聴いた時からなんだかとても温かく、心地よかったのを覚えています。自然体で歌う彼女の歌は人の心をニュートラルにしてくれて、時にはそっと背中を押してくれる。音楽に必要な『そっと寄り添う』という言葉、彼女にぴったりな言葉だと思います。それはやろうと思って出来るものではなく、その人の人柄、雰囲気から滲み出るものなんだろうなぁ。雰囲気ってすごく抽象的な言葉だけど、アーティストにとってすごく必要なものだと思う。」

そして、本日21:00からは盟友の自然派シンガーソングライターMiyuuと2アカウント同時配信の合同インスタライブを決行。梅雨が続くこの時期にキュートな二人の清々しいライブを体験できる又とないチャンス。自身初の音源リリース日にOkayuka本人からどのような言葉が発せられるか楽しみだ。そして、9月11日(金)には代官山WEEKEEND GARAGE TOKYOにて、この2人よる有料配信ライブも決定。ライブの詳細とチケットの購入はこちらのURLにて。
http://weekendgaragetokyo.jp/event/?p=8088

所属事務所の大先輩も期待を寄せる、大いなるポテンシャルを秘めたOkayuka。彼女の今後に注目したい!


■New Digital Release Information

◆2020.07.22(水)配信Release
「太陽があるかぎり」


LINK

Instagram

--------------------- ---------------------