【Ásgeir】9月3日(金)発売予定のEPより新曲公開!

水晶のようなファルセット・ヴォイスを持つアーティストとも形容されるアイスランド出身のシンガーソングライターのアウスゲイルが9月3日(金)に発売されるEP『The Sky Is Painted Gray Today』から新たに「On The Edge」を公開した。
本作では、恋人と離れ離れになっている男性が、パートナーの為に家に持ち帰るプレゼントを探している様子がロマンチックに描かれている。ヴォーカル、ギター、シンセ、ピアノの全ての楽器をアウスゲイル自身が演奏し、歌詞は詩人でもある父親との共作となっている。アコースティックを軸としたミニマルなサウンドの中に、アウスゲイルらしい芯の強さを感じられる1曲だ。

EP『The Sky Is Painted Gray Today』にはアウスゲイルが長い間温めていた4曲のオリジナル・トラックが収録されている。本作では、彼の特徴的なエモーショナルなヴォーカルと、何層にも重ねられた温かみのあるアコースティックギターに焦点を当て、よりシンプルなアプローチが取られている。収録曲の「Sister」や「On The Edge」は控えめながら力強さがあり、シンプルさの中にも熟練した職人技を感じさせる作品に仕上がっている。アイスランド語の歌詞はアウスゲイルの父親が担当し、英語の翻訳にはデビュー作から親交のあるジョン・グラントとペトゥール・ベンを起用しており、今作はアーティストの深いルーツに 回帰した作品となっている。



<新曲「On The Edge」のオーディオ・ビデオ>


<収録曲「Sunday Drive」のミュージック・ビデオ>



<リリース情報>


ニューEP 『The Sky Is Painted Gray Today』
2021年9月3日(金)



<トラックリスト>
1. The Sky Is Painted Gray Today
2. Sister
3. On The Edge
4. Sunday Drive



<バイオグラフィー>

アイスランド出身のシンガー・ソングライター。12年に母国でリリースした『Dyro i dauoapogn』が、同国で史上最速で売れたデビュー・アルバムと認定され、アイスランドのグラミー賞、アイスランド音楽賞主要2部門(「最優秀アルバム賞」、「新人賞」)を含む全4部門受賞。アイスランドの国民10人に1人がÁsgeirのアルバムを所有するという驚異的な記録を叩き出し、一躍BjorkやSigur Rósといった同国の国民的アーティストをしのぐ存在となった。14年1月、デビュー盤の英語ヴァージョン『In The Silence』を発表。同年2月に初来日を果たし、7月にはフジロック出演のため再来日。15年1月には、初のジャパン・ツアーを敢行。10月には日本独自企画7インチ・シングル「WhereIs My Mind?」をリリース。17年4月、セカンド・アルバム『Afterglow』をリリースし、11月には自身最大規模となるジャパンツアーを開催。20年5月、サード・アルバム『Bury The Moon』日本盤をリリースした。

<日本公式アーティストページ>

https://carolineinternational.jp/asgeir/

--------------------- ---------------------