Alec Wigdahl (アレック・ウィグダル)

Release

最新アルバム『Cologne』

2020年3月20日(金)発売(デジタルにて)

Biography

18歳のアメリカはミネソタ州出身のギターとピアノを操るシンガー・ソングライター。2019年12月にリリースされたデビューEP『Strawberry』のプロデューサーには、あのJuice WRLDの作品を手掛けたNick Miraが携わっている。ミネアポリスの郊外で育ったAlecは、15歳の時に自身のセラピーとしてソングライティングを始めた。その後、バークリー音楽大学で学んだが、「なぜ音楽をわざわざ学校で学ばないといけないんだろう?」と疑問に思い、ドロップアウト。その後、Internet MoneyのチームがAlecの音楽を聴いてコンタクトをし、マンハッタンとLAとレコーディングする中、Trippie Reddや6ix9ineなどが所属する10K Projectと契約。2020年3月、新曲「Cologne」を配信リリース。

Video

「Cologne」(Official Audio)

 

Link

Instagram

--------------------- ---------------------