Marilyn Manson (マリリン・マンソン)

Biography

1989年にフロリダ州フォート・ローダーデールにて、マリリン・マンソン&ザ・スプーキー・キッズとしてキャリアをスタート。当初のバンド・メンバーのステージ・ネームのコンセプトは「美の象徴」と「悪の象徴」であり、マリリン・マンソンの名はマリリン・モンローと希代の殺人者=チャールズ・マンソンからとられた。 1994年、オープニング・アクトを務めるなどかねてより交流のあったNine Inch NailsのTrent Reznorが設立したレーベル<nothing>と契約。同年、Trent Reznorプロデュースのデビュー・アルバム『Portrait of an American Family』をリリース。 1995年、2ndアルバム『Smells Like Children』からのシングル「Sweet Dreams」がスマッシュ・ヒット。 1996年発表のアルバム『Antichrist Superstar』は全米初登場3位を獲得し、最強のロック・アイコンとして確固たる地位を確立した。 1997年には待望の初来日を果たし、1998年発表の4thアルバム『Mechanical Animals』では全米初登場1位を記録。 2000年、5thアルバム『Holy Wood (In the Shadow of the Valley of Death)』を発表し、2001年8月開催のSUMMER SONICではヘッドライナーを務めた。 2003年、6thアルバム『The Golden Age of Grotesque』を発表し、全米初登場1位というタイトルを見事復活させた。2005年、SONICMANIAのメイン・アクトとして出演。その後もコンスタントに作品を発表し、世界各地で過激なライブ・パフォーマンスを行いゴシック・ロックのカリスマとしての地位を不動のものとしている。 2017年10月、10thアルバム『Heaven Upside Down』をリリース。 2021年1月10日(日)、11日(月・祝)に開催される<KNOTFEST JAPAN 2021>への出演が決定している。

 

「God’s Gonna Cut You Down」ミュージック・ビデオ

 

Link

Instagram

--------------------- ---------------------